キューブ型スピーカーの種類とWAYとは? 音割れの原因 高音質&パワフルなスピーカーをお探しならモノとオト

キューブ型スピーカーの購入を検討中の場合、再生能力やスピーカーユニットの種類など様々な角度から考慮して、目的や用途に応じて選ぶ必要があります。スピーカーの形状は基本的にキューブ型(箱型)ですが、長方体のブックシェルフ型や細長いタイプのトールボーイ型など様々な種類があります。

キューブ型スピーカーの種類によって、再生能力やエンクロージャーの容量など特徴に違いがありますので、よく確認してから選びましょう。また、「2WAY」や「3WAY」といった表示を見かけた経験もあるのではないでしょうか。2WAYや3WAYといった仕様のスピーカーを選べば、より重厚感のある音質を楽しむことができます。

ここでは、高音質でパワフルなオーディオを扱うモノとオトが、キューブ型スピーカーの種類と「WAY」について、そして音割れの原因について解説していきます。

高品質かつパワフルなオーディオが人気!キューブ型スピーカーの種類

スピーカーの形状は基本的にキューブ型(箱型)です。キューブ型スピーカーには、大きく分けて「フロア型」、「ブックシェルフ型」、「トールボーイ型」の3タイプがあります。

ここでは、それぞれの特徴を見ていきましょう。

フロア型スピーカー

床に直接置くタイプの中型以上のものを指します。容量があるため場所を取るという不便なところはありますが、低音域の再生能力に優れており、高級スピーカーに多いタイプです。

ブックシェルフ型スピーカー

その名のとおり、本棚に入る大きさのスピーカーです。コンパクトサイズなので設置場所に困りません。ただし、フロア型に比べると、低音再生能力は劣ります。

トールボーイ型スピーカー

スリムで高さのあるスタイリッシュなデザインが魅力です。スリムで場所を取らないため、設置場所を自由に決めることができます。フロア型ほどではないですが、低音域の再生に優れています。

モノとオトでは、フロア型やブックシェルフ型など、様々なキューブ型スピーカーを扱っています。また、壁掛けも可能な丸型のスピーカーも人気があります。

高品質なキューブ型スピーカーをお探しの方は、モノとオトの通販サイトをご利用ください。

高音質&パワフルなキューブ型スピーカー『CUBE』

高音質&パワフルなキューブ型スピーカー『CUBE』

小型でシンプルな立方体デザインのCUBEは、デスクでも邪魔になりません。バッグに入れて持ち出したくなるサイズ感です。木製キャビネットを採用し、クリアで温かみのある音で曲を再現。また使用されている木材は上質な家具水準のものなので、インテリアとしても目を惹きます。

キューブ型スピーカーを選ぶ際に知っておきたい!スピーカーのWAYとは

MUSIC SYSTEM BTと大きな額縁

スピーカーは、ユニットをエンクロージャーと呼ばれる筐体(きょうたい)に入れ込むことで完成します。このとき、どんなユニットをどれだけ使うかによって音質は変わってきます。

エンクロージャーに1つだけスピーカーが収まった状態はフルレンジです。2つのスピーカーユニットをエンクロージャーに収めた状態を2WAY、3つのスピーカーユニットの場合は3WAYと呼ばれます。

2WAYスピーカーとは

2WAYは、音域を2分割して2種類のスピーカーユニットを使って再生する方法です。ほとんどの場合、高音域を再生するツイーターと、低音域を再生するウーファーを使います。

3WAYスピーカーとは

2WAY以上で構成されたスピーカーは、3WAYまたはマルチウェイと呼ばれます。3WAYスピーカーにはツイーターとウーファーに加えて、中音域を再生するためのスコーカーが備わっています。

3WAYスピーカーに、低音用として2つのスピーカーを使ったものは、3WAY4スピーカーです。それ以上多くのスピーカーを使ったものは、マルチウェイスピーカーといいます。

2WAY以上のマルチな構成のスピーカーは、すべての音域を一気に再生でき、音に重厚感をプラスできるというメリットがあります。ただし、質の悪いオーディオはそれぞれのスピーカーにタイムラグが生じて、音が乱れることもあるので注意が必要です。

高音質かつパワフルなキューブ型スピーカーをお探しの方は、モノとオトの通販サイトをご利用ください。コンパクトなフルレンジや2WAYシステムのキューブ型スピーカーのほか、オーディオアクセサリーやメンテナンス用品なども取り扱っています。

音割れってなぜ起きるの?

スピーカーの音量を上げていくと、音割れして不快な音を発することがあります。

多くの場合、スピーカーの音割れは許容量を超えた音量を送ることが原因です。キューブ型や丸型など、スピーカーの形状は関係ありません。音を出すスピーカー側で、受信できる音声信号の許容範囲は決まっています。この範囲を超えて音量を上げようとすると、音割れが起きてしまうのです。

また、経年劣化によって音割れが起きるケースもあります。特にコーン型のスピーカーユニットは、長期にわたって使用するとコーン紙が振動で劣化し、音の振動をうまく伝えられなくなってしまいます。その結果、パワフルな音量に耐えきれず、音質が悪くなってしまうのです。

音割れの症状が起きるスピーカーやオーディオを使い続けると、好きな音楽を聴いていても、不快な気分になってしまうでしょう。音割れが改善されない場合は、機材の修理や買い替えを検討することをおすすめします。

オーディオの買い替えをご検討中の方は、モノとオトの通販サイトでお探しください。ラジオ付きBluetoothスピーカーや透明スピーカーなど、様々なキューブ型スピーカーをご用意しています。パワフルかつ高音質なキューブ型スピーカーの詳細は、モノとオトの通販サイトでご確認ください。

音割れのないスピーカーはノンストレス!高音質かつパワフルな音が出るキューブ型スピーカーをお探しならモノとオトへ

Model Three BT チェリー/トープ

2WAYや3WAYのキューブ型スピーカーには、重厚感のある音を堪能できるという魅力があります。より高音質なスピーカーをお探しなら、マルチウェイスピーカーを導入してみましょう。

また、音量の上げすぎや劣化によって、スピーカーに音割れが起きることもあります。パワフルな音を楽しみたいなら、オーディオの修理や買い替えを検討してみてはいかがでしょうか。

モノとオトでは、様々なキューブ型スピーカーをご用意しています。高音質かつパワフルな音を再生できるキューブ型スピーカーです。人気のキューブ型スピーカーの詳細は、モノとオトの通販サイトでチェックしてみてください。

おしゃれで高音質なスピーカーをお探しの方はこちらをチェック!

インテリアとして設置しやすいキューブ型スピーカーを通販 モノとオト

会社名 株式会社ネイビーズ NAVYS Inc.
運営統括責任者 高崎 昇
設立 平成25年1月18日
資本金 3,000万円
本社住所 〒107-0062 東京都港区南青山5丁目6−3 メゾンブランシ2 2F
メールアドレス info@navys.jp
URL http://www.navys.jp
事業内容
1. 音楽周辺機器及び音楽関連商品の販売、輸出入
2. アパレル製品、日用品雑貨、服飾雑貨のデザイン、開発、製造、販売及び輸入