24時間テレビでヒロミと勝手に並走したのは誰?正体は迷惑系YouTuber!

スポンサーリンク
24時間テレビでヒロミと勝手に並走したのは誰?正体は迷惑系YouTuber!エンタメ

8月26日に日本テレビの24時間テレビでマラソンランナーとして活躍したヒロミさん。

今年58歳ということもあり、その奮闘ぶりが多くの人々に感銘を与えました。

しかし、その一方で残念な出来事も発生しました。

ネット配信者である「しんやっちょ」と名乗る人物が、ヒロミさんがマラソンをしている最中に突如として乱入。

その上、ヒロミさんと並走しながら自分でビデオ撮影をしてライブストリームを行うという行為に出ました。

この記事では、その一件に関する動画や、ヒロミさんおよび関係者の反応、さらには「しんやっちょ」が何故こんな行動に出たのかという点について、詳しくまとめています。

  • 24時間テレビでヒロミと勝手に並走したの迷惑系YouTuberの「しんやっちょ」
  • ヒロミやスタッフの反応は?
  • 迷惑系YouTuber「しんやっちょ」って誰?
  • しんやっちょ過去の炎上と逮捕歴は?
  • しんやっちょが勝手にヒロミと並走した目的は?
  • ネットの反応は?
スポンサーリンク

24時間テレビでヒロミと勝手に並走したのは誰?正体は迷惑系YouTuberの「しんやっちょ」

迷惑YouTuber「しんやっちょ」が日本テレビの24時間テレビで行われたヒロミさんのマラソンに突如乱入した一件について詳しく解説します。

「しんやっちょ」はカメラを持ち、マラソンのコース上でヒロミさんとそのチームが接近するのを待っていました。

彼らが近づくと、「僕は障害があってもヒロミさんが走ってる姿を見て勇気をもらいました~!最後まで走り切ってくださ~い!」と叫びながら並走を開始しました。

さらに、ヒロミさんの妻である松本伊代さんの歌を歌うなどして、

僕も障害乗り越えられたんで、両国国技館まで一緒に走って良いですか!僕も走り切りま~す!」「伊予さんもおうちで応援してます!DIYしてください!

といった言葉を投げかけました。

このようにして「しんやっちょ」は約一分間にわたり、ヒロミさんのマラソンを妨害。邪魔をしました。

ヒロミやスタッフの反応は?

ヒロミさんと周囲のスタッフがどう対応したかというと、彼らは比較的冷静な態度でした。

動画によれば、ヒロミさんは「は~い」と「ありがとね~」と言って、微笑みながらしんやっちょの行動を軽くスルーしていました。

この突発的な出来事に対して、驚きつつも何となく楽しんでいるように見えるヒロミさんでしたが、これがしんやっちょの並走が短い間だけだったからでしょう。

もし彼が1分以上も並走を続けていたなら、ヒロミさんやスタッフの態度も怒りに変わっていた可能性があります。

隣を走っていたスタッフ(トレーナー)は、しんやっちょがあまり近づかないよう手でガードをしていました。

それ以上に積極的に追い払うような行動は取っていませんでした。スタッフもこの突然の事態にどう対応すべきか戸惑っていたのでしょう。

強引に追い払うと、生配信が妨害されたとして「業務妨害」などと問題を大きくする可能性も考慮されていたのかもしれません。

スポンサーリンク

迷惑系YouTuber「しんやっちょ」って誰?

迷惑系YouTuber「しんやっちょ」

しんやっちょのプロフィール
本名 大原誠二(おおはら せいじ)※誠治かも
生年月日 1983年2月5日
出身 兵庫県三木市
出身校 兵庫県立三木東高校中退
逮捕歴 5回(前科4犯)

しんやっちょは、いわゆる迷惑系YouTuberで、チャンネル「しんやっちゅーぶ」の登録者数は現在約1万8000人。Xのフォロワーは8万9000人。

しんやっちょ過去の炎上と逮捕歴は?

しんやっちょさんは炎上を狙うような過激なYouTuberとして知られており、過去にもいくつかの騒動を起こしています。さらに、逮捕歴もあります。

  1.  無免許運転を生中継して逮捕(2015年3月)
  2. カラオケおしっこ事件(2015年3月)
  3. 交番への不法侵入(2015年4月)
  4. 女性の頭を殴る(2018年5月)
  5. 住居侵入(2022年9月)
しんやっちょの5回の逮捕歴と前科まとめ!炎上系動画配信者の正体を探ってみた!
今回注目するのは、2023年の24時間テレビのチャリティランナー、ヒロミさんと勝手に並走し、再び物議を醸しているYouTuberしんやっちょさんです。 これまでにも多くの疑問行動で話題となっているしんやっちょさんですが、今回のマラソン並走で...
スポンサーリンク

しんやっちょが勝手にヒロミと並走した目的は?

なぜ「しんやっちょ」がヒロミさんの24時間テレビのチャリティーマラソンに乱入したのかというと、単純に炎上を狙って注目と再生回数(生配信の同時視聴者数)を稼ぎたかったからでしょう。

実際、しんやっちょは2022年の24時間テレビで、EXITの兼近大樹さんが参加した100kmマラソンにも同様の行為で乱入しています。

しんやっちょが勝手にヒロミと並走した目的は?

24時間TVランナー 並走して放送事故?!EXIT兼近 髪ピンクおそろいアピールしたらオススメの美容院紹介されたww 色々と大変な目にあわれたけど…あの時の笑顔で神対応は忘れない☆★

つまり、このようなチャリティーマラソンでの乱入は彼にとって2度目の行為です。

更に言えば、2021年8月には新型コロナウイルスに感染した状態で外出し、ラーメン店やアイスクリーム店を巡って生配信を行った結果、大炎上していました。

この時も、「コロナ差別だ」と不満を述べながらラーメン店を退店させられ、店側にはPCR検査などの迷惑をかけていました。

要するに、しんやっちょは自身の注目を高め、再生回数を増やすために、これまでにも繰り返し問題行動を起こしてきたわけです。

ネットの反応は?

名無しさん@恐縮です :2023/08/27(日) 11:05:43.02
しんやっちょかと思って開いたらしんやっちょだったwまだやってるんだな、逮捕されてから再生数伸びないのに
名無しさん@恐縮です :2023/08/27(日) 11:06:41.59
哀しき売名行為。
しかも今さら24時間テレビなんかでさらに哀しき。
スポンサーリンク

しんやっちょは本当に障害者?

しんやっちょさんが「障害者である」と24時間テレビのヒロミさんのマラソンで言っていたことに関して、彼は2022年9月に「精神障害者手帳3級」を取得していると自ら動画で明らかにしています。

 

精神障害者手帳は1級から3級までの等級があり、しんやっちょさんの場合、「日常生活・社会生活に制限を加える必要のあるもの」に該当するとのこと。

具体的には、働くことや日常生活に一定の支障があるということです。

しかし、彼がこの手帳を取得した目的は、公共交通機関や施設での割引を受けること、そして自身の迷惑行為に対する言い訳や免罪符として使用することであると、動画から推測できます。

これは公的な制度を悪用している形と言え、非常に不適切な行為です。

スポンサーリンク

24時間テレビでヒロミと勝手に並走したのは誰?迷惑系YouTuberに批判殺到:まとめ

今回は迷惑系YouTuberしんやっちょさんが24時間テレビのヒロミさんのマラソンに乱入した事件、その経歴、逮捕歴について詳しく取り上げました。

24時間テレビのマラソンがYouTubeのコンテンツにも使われるようになった現代、しんやっちょさんの行為は注目を集めるためとはいえ、極めて不適切なものでした。

しんやっちょさんは過去にも新型コロナウイルス感染中の生配信や、飲食店での迷惑行為など、注目を集める目的で何でも手段を選ばない傾向があります。

昨年もEXIT兼近さんのチャリティーマラソンに乱入しており、これが繰り返しの行為である点も問題です。将来も同様のことをする可能性が高いでしょう。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました