清水梨紗の年俸は?プレースタイルや経歴も詳しく解説!【なでしこジャパン】

スポンサーリンク
スポーツ

今回は、女子サッカー選手で「なでしこジャパン」にも選出されている清水梨紗(しみず りさ)選手のワダイです!

イングランドのウェストハム・ユナイテッドFCウィメン所属の清水梨紗選手は、東京オリンピックの女子サッカー代表として大きな注目を浴び、そして2023年のワールドカップでは右サイドバックとしてなでしこジャパンをリードする存在と期待されています!

そんな、清水梨紗選手のプロフィールやプレースタイルについての解説、年棒についても考察していきたいと思います!

  • 清水梨紗選手プロフィール
  • 清水梨紗選手のプレースタイル
  • 清水梨紗選手の年俸を考察
スポンサーリンク

清水梨紗 選手プロフィール

清水梨紗 選手プロフィール

清水 梨紗 選手プロフィール

名前:清水 梨紗(しみず りさ)
愛称:りさ、りっちゃん
生年月日:1996年6月15日(27歳)
出身地:兵庫県神戸市
身長:160cm
体重:47kg
在籍チーム:ウェストハム・ユナイテッド
ポジション:DF
背番号:3
利き足:右足

 

清水梨紗選手の経歴

清水梨紗さんは、神戸市出身の女子サッカー選手で、現在はウェストハム・ユナイテッドFCウィメンとサッカー日本女子代表でディフェンダーとしてプレイしています。

彼女のキャリアは、姉の影響を受けて神戸コスモFCで始まり、その後家族と共に横浜に移り、FCすすき野レディースに入団。

小学5年生の時には早くもエースストライカーとして活躍しました。

その後、日テレ・ベレーザの下部組織である日テレ・メニーナに入団、順調に成長を遂げ、フォワードからサイドハーフへ、最終的にサイドバックへとポジションを変えていきました。

清水梨紗選手の経歴

2010年にはU-14日本女子選抜に選ばれ、韓国遠征に参加。翌2011年にはAFC U-16女子選手権に出場しました。

さらに、高校進学後もその活躍は続き、U-17女子ワールドカップに出場し、グループリーグ第3戦のメキシコ戦では先制点を挙げ、日本の大勝のきっかけを作りました。

2013年に日テレ・ベレーザへ昇格し、なでしこ1部リーグの試合に出場し始めます。

それ以降も彼女の活躍は止まらず、U-19女子選手権で優勝に貢献したり、国士舘大学に進学した後もベレーザのリーグ優勝の一翼を担うなどしました。

そして2022年、英国のウェストハム・ユナイテッドFCウィメンへ完全移籍と、世界へ活躍の場を広げていっていますね!

スポンサーリンク

清水梨紗選手のプレースタイルを解説!

清水梨紗選手は、穏やかな話し方とは対照的に、非常に攻撃的なプレースタイルを持つ選手です。

大舞台でのプレーが初めてでも、彼女は「楽しみにしかない」と言って、自信を見せます。その自信は、若い頃から世界を相手に戦ってきた経験から来ているのでしょうね!

彼女は小学生の頃から体力があり、ストライカーとして活躍。それ以降はサイドハーフを経験し、現在はサイドバックを主戦場としています。

身長160cm、体重48kgと小柄ですが、運動量は豊富で、なでしこJAPANの中でもスタミナが突出しています。

高校1年生の時には、校内マラソンで陸上部を抑えて優勝した経験もあります。攻撃的な面でも貢献したいという気持ちが強い選手で、オーバーラップも得意としています。

清水選手の特徴とプレースタイル

清水選手の特徴とプレースタイル

清水選手の特徴は、そのスピードとスタミナ

大きな体格ではありませんが、俊敏性があり、スタミナではなでしこジャパンで1、2を争います。そのスタミナは、右サイドを上下に動く能力に生かされています。

彼女は小学生の頃からマラソン大会で優勝するほどの体力を持ち、またトレーニングを重ねてスタミナを維持しています。

スピードが乗った状態からの正確なパスも可能で、ディフェンス面でも優れています。

攻撃の際は、ビルドアップ能力が高く、ドリブルでボールを運び、数的優位を作るプレーも得意ですね!

そのスピードから精度の高いクロスを上げる能力も有しています。小学校時代に神奈川県内のマラソン大会で優勝した経験を持つ彼女は、「点を取れるSBになりたい」と語っています。

清水梨紗選手のプレースタイルは、「アグレッシブな右サイドバック」と言えます。

このような清水選手のプレースタイルからは、普段の落ち着いた態度からは想像もつかない強烈なエネルギーが感じられますね!

スポンサーリンク

清水梨紗選手の年俸は?

清水梨紗選手の現在の年俸は、公式には発表されていませんが、彼女の実力と人気を考慮するとある程度の額が予想できます。

彼女は2022年に2年契約でイングランドのウェストハム・ユナイテッドFCウィメンへ完全移籍しましたが、その移籍金や年俸の具体的な数字は明らかにされていません。

イングランドFA女子スーパーリーグの平均年収は約405万円、日本の女子プロサッカーリーグ(WEリーグ)の平均年収は350~400万円とされています。

これを踏まえると、清水梨紗選手の年俸はおそらく400~500万円程度と推定されます。

清水梨紗選手の年俸は?

今後の年俸については、日本女子プロサッカーリーグの「WEリーガー」は1,000万円プレーヤーを目指し、初代王者のINAC神戸はすでに初の年俸1,000万円プレーヤーを誕生させています!

2023年の女子ワールドカップでは、賞金の一部が選手に分配され、出場全選手に最低3万ドル(約420万円)が提供されるとのことです。

清水選手はこのワールドカップの「なでしこジャパン」に選出されていることから、所属チームの年俸とW杯での分配金を合わせれば、1,000万円以上を獲得する可能性があるでしょう。

なお、女子サッカー選手の収入については、なでしこジャパン出身で現在タレント活動をしている丸山桂里奈さんが、年収は300~400万円と語っています。

女子サッカー選手が他の仕事をしながらサッカーを続けることもあり、1,000万円超の年収は澤穂希さんや川澄奈穂美さんのような特例で、一般の選手にはまだ遠い現実です。

しかし、スポンサー契約が結ばれたり、代表チームの成果が認められると、収入は大きく増加します。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、女子サッカー選手で「なでしこジャパン」にも選出されている清水梨紗(しみず りさ)選手について、プロフィールやプレースタイル、年棒について考察してきました!

年俸は公式には明かされていませんが、日本や英国の女子サッカーリーグの平均年収を基に推定してみました。

彼女のような実力者が所属する英国のリーグや、将来の国際大会の賞金分配により、彼女の収入は1,000万円を超えてくる可能性も大いにあり得ると思います!

2023年のワールドカップでは清水梨紗選手のアグレッシブな攻撃力を期待したいですね!

なでしこJAPANの中心人物である清水梨紗さんの活躍から目が離せません!

 

★なでしこジャパン関連記事

長谷川唯のプレースタイルはロナウジーニョに似てる?天才エピソード3選!
今回は、サッカー日本女子代表なでしこジャパンの長谷川 唯(はせがわ ゆい)選手についてのワダイです! 2023年サッカー女子ワールドカップ なでしこジャパンとして出場する長谷川唯選手(マンチェスター・シティ)。 女子W杯2023なでしこジャ...
遠藤純のプロフィールや経歴は?【なでしこJAPAN】プレースタイルについても解説!
今回は、サッカー日本女子代表 遠藤純(えんどう じゅん)選手についてのワダイです! 2023年サッカー女子ワールドカップ なでしこジャパンとして出場する遠藤純選手(エンジェル・シティーFC)。 女子W杯2023なでしこジャパンでは背番号が「...
長野風花のwiki的経歴とプロフィール!なでしこジャパン背番号は「10番」!
今回は、サッカー日本女子代表 長野風花(ながの ふうか)選手についてのワダイです! 女子W杯2023なでしこジャパンでは背番号が「10番」と発表されました! 今年1月からリヴァプールでプレーするMF長野風花選手が、岩渕真奈選手が外れたことで...
猶本光の結婚相手は?気になるウワサとwiki経歴プロフィールを紹介!
今回は、サッカー日本女子代表 猶本光(なおもと ひかる)選手についてのワダイです! 三菱重工浦和レッズレディース所属の猶本光選手、女子W杯2023なでしこジャパンでは背番号が「8番」と発表されました! 女子W杯2023なでしこジャパンでは、...
藤野あおばの出身大学高校など学歴は?なでしこジャパン超新星の経歴など解説!
今回は、サッカー日本女子代表なでしこジャパンの藤野 あおば(ふじの あおば)選手についてのワダイです! 2023年サッカー女子ワールドカップ なでしこジャパンとして出場する藤野 あおば選手(東京ヴェルディベレーザ)。 女子W杯2023なでし...

コメント

タイトルとURLをコピーしました